プロフィール

abuchi

Author:abuchi
千葉県に住む三児の母です。
長男は、3才8ヶ月の時に小児がん(悪性リンパ腫)と診断されました。1年1ヶ月の入院治療、その後飲み薬による治療を1年間行い、2010年5月にすべての治療が終了。
元気に保育園に通っていましたが、2011年1月、まさかの再発。現在化学療法にて治療中です。
2011年3月には次男四太郎が誕生し、我が家は6人家族になりました^^

ポチっとお願いします。

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

PING

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省

今日は小学校の辞校式でした。
一姫二姫のお昼ご飯に「オムライス」を作っておこうと思ったのに、起きたらなんと7時45分!!
思いっきり寝坊です

「今日は昼頃までなら家にいるよー」という義父。
たしか、「カップやきそばあるよー」と先日言っていた

どうやってもお昼ごはんを用意している時間はないので、義父に、
「お昼にカップ焼きそばをに一姫二姫に食べさせて!」とお願いし仕事に行きました。
帰宅後、二姫は遊びに行ってていなかったので、一姫に
「お昼、カップやきそば食べた?」と聞いてみたら、
「焼きそばじゃなくてチキンラーメンを食べたよ
二姫はインスタントのてんぷらそば

えぇっー!!  嫌な予感・・・


予感は的中!一姫の口から出てきた言葉は、
「私が食べたのは賞味期限が2008年で、二姫のは2009年だった。」

やっぱり・・・

義父はよくインスタントラーメンを大量に買うのですが、私達にはくれずに自分の部屋にしまっておくんです。
そしてそのままラーメンの存在を忘れてしまい、年単位で賞味期限が切れたころ
「ラーメンあるよー」と出してくる。

最初の頃は、まさかそんなに賞味期限が切れているなんて知らずに食べてしまっていたのですが、
さすがに味が変なんです、年単位で賞味期限が切れたラーメンって。

お菓子でも、薬でも、とにかく義父がくれるものはみーんな期限切れのものばかり。
主人からも、「賞味期限切れのものはいらない。子供にもあげないでくれ。」と言ってもらってるんですが・・・。

夜、外出先から戻った義父が言った一言がこちら。

「一姫二姫、俺が作ったラーメンはおいしかっただろ

・・・。

今のところ、一姫も二姫も元気です。

すべては寝坊したのがいけなかった。素直に反省しよう

でも、「お義父さん、今日はありがとうとは言えませーん



私も参加している在宅ビジネス「アドビュー」。このビジネス、かなりお勧めです
いまならボーナスキャンペーン中
資料請求は無料ですので、お気軽にこちらからどうぞ

スポンサーサイト

 ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。