プロフィール

abuchi

Author:abuchi
千葉県に住む三児の母です。
長男は、3才8ヶ月の時に小児がん(悪性リンパ腫)と診断されました。1年1ヶ月の入院治療、その後飲み薬による治療を1年間行い、2010年5月にすべての治療が終了。
元気に保育園に通っていましたが、2011年1月、まさかの再発。現在化学療法にて治療中です。
2011年3月には次男四太郎が誕生し、我が家は6人家族になりました^^

ポチっとお願いします。

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

PING

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告

またまた久々の更新になってしまいました。

三太郎の治療ですが、とっても順調にすすんでいたはずなのに、

なぜか先々月、脳髄液からまた病気の細胞がでてしまいました

再再発ということになるみたいです。

脳髄液はもともと抗がん剤が効きにくい場所なので、

「髄注」と言う脳髄液に直接抗がん剤を入れる治療を行います。

三太郎も毎クール行っていました。

「とりあえず、病気の細胞が消えるまで週1でこの髄注を行いましょう」と言われ、

翌週にも髄注を行ったところ、すぐに病気の細胞が消え、今もでてきていません。

色々検査しましたが、今回再再発したのは脳髄液のみで

骨髄は寛解を維持しているとのこと。



先生からは「移植」をすすめられていますが、私達夫婦としては

「移植」は最後の治療方法と考えていますので、現段階で「移植」を

選択するべきか悩んでいます。

移植は化学療法以上にリスクを伴います。

三太郎のこれからの成長にどれほどのダメージを与えるのかと考えると

やっぱりなるべく避けたいと思ってしまう。

明日、また先生とお話をします。

時間はまだあるので、色々な意見を聞きながら

三太郎にとって何がベストなのかゆっくりじっくり考えたいと思います。



スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

abuchiさん、お久しぶりです。
abuchiさんがこれからする選択は、きっと良い選択になると思います!応援しています。

abuchiさん、お久しぶりです。
三太郎くん頑張っていますね。
キックのお友達で白血病の子がいましたが、かなり長く治療して、この夏に移植をしたようです。
同じガンでもいろいろ種類があって、移植すれば良くなると簡単に思っていました。
やはりリスクが生じるものなのですね。
本当に三太郎くんには何が一番いいのか、そこが難しいですよね。
abuchiさんもお体に気をつけて・・・。

三太郎くん、がんばってますね~。
大人でも辛いはずなのに。
まずは維持出来てるとの事、よかったです。
三太郎くんにとって一番の選択。
難しいと思いますが、応援してます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ttmkk.blog65.fc2.com/tb.php/113-66697266

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。