プロフィール

abuchi

Author:abuchi
千葉県に住む三児の母です。
長男は、3才8ヶ月の時に小児がん(悪性リンパ腫)と診断されました。1年1ヶ月の入院治療、その後飲み薬による治療を1年間行い、2010年5月にすべての治療が終了。
元気に保育園に通っていましたが、2011年1月、まさかの再発。現在化学療法にて治療中です。
2011年3月には次男四太郎が誕生し、我が家は6人家族になりました^^

ポチっとお願いします。

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

PING

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんかねぇ・・・

今日も三太郎の外来でした。

先週、1700だった白血球。

今日は・・・、変わらず1700でした

先生の見解としては、
「まだ今まで飲んでいた薬(抗がん剤)の影響がでてるんじゃないかなぁ?これから上がっていくと思うよ」

次回の外来はまたまた一週間後。

そして、薬もまだお休みです。


私がいつも「なんか、いやだなぁ」と感じることがあります。

それは処方箋を処方してくれる薬局での対応。

血液検査で問題がなければ、毎回同じ内容で処方箋が出されるのですが、今回のように処方内容に変更があった時、

「今回お薬が減っていますがどうしてですか?」と薬局で聞かれるんです。

これが私はイヤなんです。

三太郎に処方されている薬は「抗がん剤」です。

普通の風邪薬とはちょっと違うと思うんですよねぇ。

薬が減るのは必ずしも良い事ばかりではないわけで、今回の私もそうですが、頭の中で色々な思いや考えが交錯してい
ます。

それは「不安」や「心配」という類のもの。

薬局側としては理由があって聞くのでしょうが、あまり答えたくない心境だったりするんですよね。

どうせなら処方箋に、「こういう理由で今回はこの薬だけです」とか書いてくれたらいいのになぁ




初ボーナスは5桁!
  育児・家事・仕事の合間にできちゃいましたよ
私も参加している在宅ビジネス「アドビュー」。このビジネス、かなりお勧めです
スタートしたばかりのビジネスですので、今なら良い位置での参加が可能です。
MLMにおいて、何より大切なのはこの「位置」!! 半年後、一年後にはこの位置はもうないですよ・・・。
後で、「あの時参加しておけば良かった」とならないように。
5月まではボーナスキャンペーン中です
資料請求は無料ですので、お気軽にこちらからどうぞ















スポンサーサイト

コメント

No title

薬局の人たちも接客業なわけですから、それなりの勉強をすべきですよねぇ。

僕が教えに行きましょうか?


今日も応援完了です。
m(_ _"m)ペコリ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お邪魔します。
そういうの、あんまり聞いて欲しくないですよね。
理由はドクターに聞いてくれって感じですけど。
薬剤師も慢性化しているのかしら。
処方箋にも備考欄とか摘要欄が確かあった気がするので
そこに一言書いてくれると、それだけで全然精神的に変わってくると思うのですが・・・。
私も医療従事者の一員として、考えさせられる記事でした。

ぽちっと応援させていただきます☆

あっちゃん先生

どんな人にも同じように聞くのはいかがなものかと思っちゃうんですよねぇ。
あっちゃん先生、上手に指導してあげてください^^

うちゅうじんさまさん

こんばんは。
処方箋に備考欄等があるんですね!!
そこにぜひ一言書いて欲しいなぁ。
病院側と薬局側と、きちんと連携をとってもらえると患者は安心ですよね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ttmkk.blog65.fc2.com/tb.php/43-73cc1e61

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。